月別アーカイブ: 2014年7月

恋愛あるあると思うこと

「恋愛あるある」と思うこと…断トツイチバンは、「いいな」と思った人やイケメンで感じのいい人には非常に高い確率で彼女がいる。それも超かわいい人だったりする。「…ですよね」と思ってしまう自分がいる。それでもその人の存在がありがたく憧れの人として一緒にいれる時間を幸せと思ってしまう自分がいる。もちろん気持ちを伝えようなんて思わない。困らせてしまうと考えてしまうから…。そんな事のくりかえしが多かった。「告白のあるある」何回か遊びに行って仲良くなった男性から愛の告白をされた時…95パーセントの確率で「私が自分の事を好きだと思って告白した。」と後から言われてました。自分が思わせ振りな態度をとっていたのか、それとも自分の中のどこかにその人と一緒になりたいと思う自分がいるのであろうか。よくわからないけどありがちな話です。自分からは恥ずかしくて告白した事はないけど、決まって自分のほうが夢中になって振られる。ありがち、ありがち。

恋愛でよくあるあると思う事。

そうですね。恋愛しているとよくあるあると思います。友人と同じひとをいいなぁと思っていたり、また親せきのひとと同じ名前だったりと、同じだったことがよくあります。誕生日が同じだったこともあります。偶然とは、不思議ですが本当にそういうことがよくあります。でも、恋愛中はとても楽しいですね。こころがほんわかしますね。とても幸せな気分になりますよね。お付き合いしている方が、私と同じものが好きだととてもうれしいですね。私は、「いくら丼」が大好きなんですが、彼も「いくら丼」が大好きでした。お店で同時に同じものを注文して、これもよくあることですよね。何かを引き寄せるものでもあるのかな。お互いに顔を見合わせて笑ったのを思い出しました。過ぎ去りし日の思い出ですが、また、恋愛したいなぁと思います。その時も、いっぱいいっぱいのあるある話があることでしょうね。ほのかな淡い思い出を繰り返しながら、たくさんの幸せなあるあるを作りたいです。